入社一年目から人財開発部に抜擢された男の話

scroll

芳野 弘昂

人財開発部採用戦略課

scroll
  • #

    会社に入ってからの自分の成長や夢についての言葉

    諦めなければ夢は叶う。そう考えられるようになりました。
    1年目から採用担当。最初はできないことばかりでした。プレゼンをしても、面談をしても。できない自分を受け入れるのに時間がかかりました。
    そんな自分に対して向き合い続けてくれたのがこの会社であり、上司、仲間でした。
    自分一人では越えられなかった壁が、仲間となら越えていけました。諦めず、謙虚な姿勢を持ち続ければ、想像もできなかった自分に出会えることを経験しました。
    まだまだ成長過程。お世話になった会社に、上司に、仲間に。 採用で恩返ししていきたいと考えています。

  • #

    学生に向けて伝えたい自分なりの言葉

    何のために就職するのか。ここを忘れないでください。
    お金を稼ぎたい。生活のため。などなど、学生さんは良く言ってくれます。
    じゃあなぜお金を稼ぎたいですか?? 要は皆さん幸せになりたいんですよ!
    留学したほうが幸せ。フリーターのほうが幸せ。 であれば就職しないほうがいいです。
    就職が正解ではありません。
    将来を考えて、このタイミングで就職活動しようと 決断したのであれば...
    『自分の幸せを実現できる。』 そんな就職活動にして欲しいです。