Telex-kansai corporation/Arrow-japan corporation

2018年2月16日

2019新卒採用 “体育祭選考” 開催

2019年新卒見込み学生対象

” 体育祭選考 ” が開催されました!

image (44)

今回行われたこの特殊選考会は、なんと、

2018新卒内定者が企画、運営をしてくれました!

体育祭選考 ” 2019を指揮してくれた川島さんにインタビューしました!

IMG_9219

Q.体育祭選考とは?

A. “ 体育祭選考 ”ときいて、どんなイメージが湧きますか?

と学生さんに聞くと、みんな悩んだ顔をします。そうですよね。

選考なのに体育祭。意味がわかりませんよね。笑

私たちは、就職活動=しんどい、という

ネガティブイメージを変えたいと考えています。

就職活動をする上で、受ける企業によって

作った自分で臨み、嘘を見抜かれ内定がもらえない。

内定がもらえても、その企業での将来にワクワクしない。

そうではなく、素の自分をありのままさらけ出して、

楽しんで選考に参加してほしい。

私たちも、ありのままの人間として関わりたい。

そんな思いから、一番フレッシュに就職活動をしていた内定者が

“ 体育祭選考 “のほとんどを運営しました。

選考なのに体育祭、そもそも今までの常識では

くっつくはずがなかった2つがくっつきました。

みんなが素をさらけ出せる、そこで出会った仲間と

就職活動を一緒に頑張れる、就職活動のスタートダッシュ。

“ 体育祭選考 “ はそんな場です。

IMG_9221 IMG_9212 IMG_9220

Q,感想を教えてください

A. 体育祭選考を主催して、

まず準備の段階から想像していた以上に大変でした。

企画も集客も、煮詰まってしまったり、

複雑な仕組みのせいでメンバーの勘違いが起こったり。

それでもどんな時でも運営メンバー全員が助け合いながら

前を向いてポジティブに進められたのは、

誰のために、何のために体育祭選考をやるのか、という

全員で目指すゴールが同じだったからです。

当日を迎えるのが楽しみで仕方ありませんでした。

体育祭選考当日、たくさんの学生が受付に並んでくれて、

運営メンバーも緊張していましたが、それ以上に楽しみでした。

どんな学生と出会えるんだろう、どんな1日になるんだろう

楽しんでもらえるかな、そんな気持ちでした。

体育祭が始まると、どのチームもみんな笑顔で、

初対面だらけのチームなのに一人ぼっちの子は1人もいなくて、

助け合って競技を進めるみんなを見て、

運営側も学ぶことがたくさんありました。

笑顔と感動をありがとう!!!

体育祭選考は、今年で3年目です。

毎年続くこの人気な選考がどんどんパワーアップしますように。

まだまだこの先も続きますように。

IMG_9218

今年は例年に比べ規模を広げ、関西開催・関東開催と

全3回の開催が行われました!

昨年度もこの体育祭選考をきっかけに弊社内定まで

走り切った学生がおよそ10余名

今回は何名の仲間がこの体育祭選考から生まれるのでしょうか

今から非常に楽しみです!

※なんと、募集用のwebページも2018内定者冨永心大さんが作成しました!

是非ご覧ください!

https://peraichi.com/landing_pages/view/taiikusai2019

lp_180215taiikusai

Writer : k5、

interview by misaki