Telex-kansai corporation/Arrow-japan corporation

大きい夢を持て、小さな一歩を踏み出せ

この言葉を胸に毎日過しています。 大きい夢を持つことは簡単のように思えて意外と難しいものです。 ましてや、その夢のために小さな一歩を踏み出すことはとても勇気がいることだと思います。 しかし、大きい夢を持つことで日々の行動は変わってきます。そしてその夢を実現するために、いつまでに?どうやって?を常に考えて行動することが小さな一歩に繋がり、夢が目標に変わり実現できると思います。 今は小さな一歩でもいつか大きい夢を実現するために歩み続けようと思います。

飯田 輝

Iida Hikaru

2016新卒

Y!mobile イオン久御山 店長

職歴(経歴)

奈良県立西の京高等学校卒業
大阪私立阪南大学国際観光学部国際観光学科卒業
株式会社テレックス関西・アロージャパン株式会社入社

飯田 輝

どんな学生時代を送っていましたか?

人と関わる事が好きで、学内ではスノボーサークルに所属したくさんの仲間と話したり、学外ではイベントサークルの立ち上げメンバーになり、たくさんの人と関わってきました。様々な人と関わる事でいろんな考え方であったり、個性を知ることができ刺激的な毎日を過ごしていました。 また、旅行に行くことが好きで、大学時代は海外に留学に行ったり、友達と海外旅行や国内旅行に毎年行きいろんな文化や景色、人に触れ、たくさんの経験をしました。

Telex&Arrowを志望した理由はなんですか?

高い目標を持つことができ、それを実現できる会社だと思ったからです。 私の夢はキャリアウーマンになることです。この会社なら自分らしく、毎日楽しく刺激的な日々を送ることができ、自分の夢を実現できる。この会社で成長したいと思い志望しました。

飯田 輝

この会社の好きなところは?

人を大切にしているところです。 上長の方との距離が近く、いろんなお話させていただく機会が多くあり、本当に社員一人一人を大切にしてくださっているんだと常に感じます。 また、研修や社内イベントがたくさんあり、いろんな人と会って話をすることで常にモチベーション高く働くことができます。 こんなに人を大切にしてくださりモチベーション高く働ける会社は他にないと思います。本当にtelex&arrowが大好きです。

今までの仕事の中で一番思い出深いことは?

私達からしたら簡単な操作でも、難しいと感じるお客様がいらっしゃいます。そのお客様にどうやったらわかりやすく伝わるか、どんな例えが1番響くのかなどを考えながら下手くそながらも一生懸命伝えることで気持ちが伝わり、あなたになら何でも任せられると信頼を頂き、携帯を買い換えようと悩まれていた家族やお友達を紹介していただいた事です。買っていただいたことよりも、一接客に心を込めた事でその気持ちが伝わり、「ありがとう」と感謝の言葉や信頼していただいた事がとても嬉しく思い出深いです。

就職活動中の学生に一言

高い目標を持ってください。 そして、目標を明確にすることで、どんな会社でどんな人になりたいのかが見えてきます。 Telex&Arrowで目標を一緒に実現しましょう。