Telex-kansai corporation/Arrow-japan corporation

挑戦の先には成功か学びしかない

一度しかない人生、どんなことでも挑戦し続けたいと思います。

岩村 裕子

Iwamura Yuko

2015中途

管理本部 役員秘書室 兼 CEOプロジェクト本部 チームマハロ主任

社長のスケジュール管理、社員と社員、社外の方とのパイプ役など、社長の仕事がスムーズに運ぶよう業務は多岐に渡る。 福利厚生課 クルージングイベント・社員旅行をはじめとする社内行事の運営

職歴(経歴)

独立行政法人研究機関 部門長秘書
医療法人 理事長秘書
株式会社テレックス関西・アロージャパン株式会社入社

岩村 裕子

どんな学生時代を送っていましたか?

ソフトボールやボディーボードに海釣り... とにかく真っ黒に日焼けしていて男の子のように活発でした。アルバイトではファーストフード店やホテルの配膳をしたり、その頃から人と接する仕事が大好きでした。

Telex&Arrowを志望した理由はなんですか?

秘書業務から接客業への転職を考えていましたが、社員のみんながイキイキとしていて、そして何より社長の人柄に惹かれ、再び秘書を続ける事を決意しました。

岩村 裕子

この会社の好きなところは?

社員ひとりひとりを大事にしてくれるのはもちろんの事、誕生日には社員の家族を高級リゾートホテルに招待してくれる制度やファミリークリスマスパーティーがあり、社員の家族まで大切に思ってくれているところ。

今までの仕事の中で一番思い出深いことは?

2016年から社員旅行がハワイに決定し、その手配を福利厚生課で行うこととなり、パスポートの案内や航空券の手配、現地のレストランの予約等、手探り状態からスタートしましたが3人で一丸となって何とか最初のグループを送り出すことが出来ました。そのグループが無事ハワイから帰国し、現地での感動と感謝の言葉をもらい、チーム皆で大喜びしました。

就職活動中の学生に一言

この会社には、自分の考えをどんどん提案できる環境があります。さらに、今後ますます女性が働きやすい環境を整えるべく、ハッピーライフプロジェクトが本格始動しています。 就職活動で悩む事もたくさんあると思いますが、自分に線引きをせず、希望の業界や職種以外にも視野を広げ、自分の可能性を探してみてください。きっと何か見つかるはずです。