Telex-kansai corporation/Arrow-japan corporation

仕事は美しくあれ

デザイナーが1番重要にすべき点は”情報整理”の役割を担うことと考えています。そのため、誰が見ても分かりやすくシンプルなデザインを心がけ、日々業務に取り組んでいます。

太田 彩香

Ota Ayaka

2014中途

人財開発部 広報課

社内デザイン業務全般、社外向け採用活動のチラシやブースデザインの制作

職歴(経歴)

香川県立高松工芸高等学校
神戸芸術工科大学
タイガー魔法瓶株式会社
株式会社テレックス関西・アロージャパン株式会社入社

太田 彩香

どんな学生時代を送っていましたか?

幼い頃から将来はデザイナーになりたい!と思っていたので、そのために高校では工芸を専攻、大学ではプロダクトデザインを専攻し、課題漬けの毎日を送っていました!

Telex&Arrowを志望した理由はなんですか?

デザイン部門を1から立ち上げるということで、初めは好奇心から面接の申し込みを行いました。 しかし、上長の方々とお話をしていくうちに、テレックスアローへ入社して自分が充実して働ける環境があると実感できたからこと、そう感じさせてくれた人たちと一緒に仕事をしたいと感じ入社を志望しました。

太田 彩香

この会社の好きなところは?

好きなところはたくさんありますが、その中でも特に好きな部分は、団結力です。1つの目標に対し、チーム全員で取り組むのはもちろん、会社全体としても後押ししてくれる社風が私はとても好きです。

今までの仕事の中で一番思い出深いことは?

携帯事業にて新店オープンの際に店内のすべてのPOP作成を任せていただけたことです。様々な種類のPOPを作成することで、空間全体を意識しながらPOPのカラーやサイズを考えました。オープン時にどこを見渡しても自分の作成したPOPが輝いているように見えたことが今でも強く印象に残っています!

就職活動中の学生に一言

私は好きなことに関わる仕事をしたい思い、現在のデザイン職に就きました。 自分の「好き」を仕事にすることで嫌いになったりしないだろうか、後悔しないだろうか、と迷ったこともありましたが何事もやってみないと分からない!と考えを改めることで道が開けました。選んだ道で後悔することがあっても、それは「経験」と捉え、何事にもチャレンジ精神を忘れず取り組む心を貫いてほしいです。