Telex-kansai corporation/Arrow-japan corporation

大坂栄梨香ERIKA OSAKA

個人の成果よりもチームの成長が一番の喜び

大坂栄梨香

販売職

2015年入社

新卒で化粧品メーカーに入社し、百貨店で1年半勤務。その後、長年の夢であった航空会社へ転職し、グランドスタッフとして3年半勤務。航空会社で学んだ経験を活かし、さらに挑戦できる環境に身を置きたいと転職を決意する。会社として“ヒト”を大切にしているアロージャパンへ惹かれ入社。

キャリアサマリー

販売スタッフ

入社後、auショップへ配属。販売のプロフェッショナルとしてお客様一人ひとりと向き合い、商材やサービスの提案を行う。
型にハマった提案ではなく新たな価値を提供することで、商談力や提案力はもちろん、人間力を身に付けていく。

サブリーダー

販売スタッフとしての実績やスタッフとの関わり方を評価され、リーダー職へ昇進。新人スタッフの育成はもちろん、スタッフ全体の指導を行いながら、時には自らも前に出て実績を上げる。
スタッフの特性を理解し、個々に合わせた育成を行うことで、視野を広げ柔軟性を身に付けていく。

店長代理

サブリーダーとしての経験が評価され、店長代理へ昇進。
店長の右腕でとして、店長不在時の責任者として、チーム全体へ指揮を取りながら店舗が円滑に回るようにマネジメントを行う。
スタッフと面談を行いながらコミュニケーションを取り、面談力を磨いていく。

店長

店長代理としての経験が評価され、店長へ昇進。
会社のトップである社長と同じ視点を持ち、店舗マネジメントや人材育成を行う。
チーム全体に会社としての方向性を示しながら、目標達成へと導いていく。
現在も、マネジメント力を磨きながら店長として奮闘中。

高め合える最高の仲間であり、温かい家族のような存在

化粧品メーカーの販売スタッフ、航空会社のグランドスタッフを経て、アロージャパンの挑戦し続けられる環境に魅力を感じ入社を決めました。それと、社交辞令ではなく本気で“ヒト”を大切にしている部分も大きな決め手になりました。入社してみて、それは確信に変わりました。何か起きた時にはみんなが自分ごとのように考えてくれたり、実績だけではなく課程も見てくれる環境があったり、本当に周りに恵まれているなと感じています。また、プライベートでもよく遊びに行ったりと、単に仲が良いだけではなく家族のような存在だと思っています。

一人一人の可能性を見出してくれる

アロージャパンでは「やりたい、挑戦したい」という声にしっかりと耳を傾けてくれる環境があります。私は店長業務だけではなく、様々なことにチャレンジさせてもらっています。例えば、人材育成を行う事業「アローカレッジ」のプロジェクトメンバーとして参加し、多数の新入社員の育成を行なってきました。また、グランドスタッフの経験を生かして海外事業にも挑戦し、2年連続でハワイへ行っています。幅広く関わることで自分自身の視野を広げたり、現場と本社の良さや大変さも改めて知ることができるのでとても貴重な経験となっています。

個人の成果よりもチームの成長が一番の喜び

チームのみんなが成長している姿をみられることが何より嬉しいし楽しいです。役職を頂いた当初は行動力もスキルも伴っておらず、想いはあるのに上手くいかないという日々が続いていました。みんなが輝けるようにするにはどうしたらいいのかを常に考えていたと思います。リーダーとしてまだまだ未熟だった私ですが、チームのみんなが頑張ってくれたお陰で、その年の社内表彰式で最優秀チーム賞を受賞することができました。個人ではなくチームで取れたことが本当に嬉しかったですし、やりがいを感じられた瞬間でした。